ショッピングカートの中をみる 会員登録&ログイン画面 初めてご利用の方へ お問い合せ サイトマップ

手彫りで刻む象徴柄【ダイヤモンド・誕生石・ゴールド】選べるオリジナルメッセージ

1つとして同じ物がない手彫りで刻むシルバーアクセサリー


想いを込めてシンボル・サイン【彫り柄】をシルバーアクセサリーに刻む!

【CHOICE・SELECT】

4種類の【彫り柄】から選んでダイヤモンドを刻めます。

サンセッティングダイヤモンド【メッセージ3行】シルバーリングウェーブデザイン

スターセッティングダイヤモンド【メッセージ1行】シルバーリングウェーブデザイン

クロスセッティングダイヤモンド【メッセージ4行】シルバーリングウェーブデザイン

ムーンセッティングダイヤモンド【メッセージ2行】シルバーリングウェーブデザイン

石留め_サンセッティング  石留め_スターセッティグ  石留め_クロスセッティング  石留め_ムーンセッティング



【ONE・ONLY】

手彫りで刻む【彫り柄】だから、ふたつと同じものが無いオリジナルデザイン。

サンセッティングダイヤモンド【メッセージ4行】シルバーリングクラッシックデザイン

スターセッティングダイヤモンド【メッセージ2行】シルバーリングクラッシックデザイン

クロスセッティングダイヤモンド【メッセージ1行】シルバーリングクラッシックデザイン

ムーンセッティングダイヤモンド【メッセージ1行】シルバーリングクラッシックデザイン



【象徴】

・彫り柄の意味・

太陽:サンセッティング
「太陽=神」との解釈は
世界で多くの神話・伝承言葉などで描かれ、
語り継がれて崇拝の対象とされている。
日本にも太陽信仰の名残りが多く、
神話における最高神は天照大神(太陽を神格化)とされており
「おてんとう様」などと神と同位置に例えられて言われる事が多い。
太陽=明るく、暖かく、色=金、赤、黄色。金(ゴールド)・男性に象徴。


月:ムーンセッティング
月は古来より太陽と並んで神秘的なモノとしてとらえられ、
西洋では月が人を惑わすとされ人間を狂気に引き込むとも考えられ、
英語で "lunatic" (ラテン語の"luna"=月)とは
変人、狂人、精神異常者など気が狂っていることを表す。
日本でも「満月の夜は何か不吉な事が起こる」などと
言われているのは中国から観月の風習が入る前の名残りから。
月=冷たく、儚い、色=白、青色。銀(シルバー)・女性に象徴。


クロス:クロスセッティング
十字架=魔除け、お守り。
いわずと知れた十字架はキリスト教で最も重要な象徴。
死に対する勝利のサインで復活の象徴。
「聖なる木」「死を滅ぼしし矛」などの美称されている。


星:スターセッティング
「希望の星」、「期待の新星」などの言葉から例えて
明るい「未来」や光輝く「将来」の象徴。
「暗闇の中、ひと際ひかり輝く星」=夜空の暗闇の中から期待・希望を光として例える。
「星のもとに生まれた」など
生まれながらにしての運命・性。
黄道十二星座、十二宮、西洋占星術など
生まれた時に定められた「星の力」による守護の象徴。「運命=神の意思」。

・こだわり指定でできる事。

・彫り柄の向き
※彫り柄の角度
{右傾き、左傾き、横向き(左向き・右向き)、逆さ等}


・彫りの位置
※彫り込む場所
{縦:中心より(右側、左側)へ寄せる,横:中央より(上、下)へずらす,文字間指定等}



基本(こだわり指定が無い場合など)は向き=正面(傾きなし)、位置=中央/中心です。
(文字と文字の間は中央の中心のスペース部分で石の上下は開けて文字入れ。)
※手彫りで入れる為、指定位置より若干ずれます。(誤差は〜2.0mm)


選ばれた彫り柄によっては指定位置に留めるのに難しいものもありますが、
お客様一人一人のオーダーに合わせて彫り足(一本、一本の線の長さ)を調整し、
見映え良く留める為の最善を尽くし手彫りしています。



手彫りで刻んだ彫り柄でダイヤモンドを石留め!

4種類の飾り留め_サンセッティング
ダイヤモンド【ENGRAVE】シルバーペンダントトップ

ダイヤモンド石留め_サンセッティング
ダイヤモンド【ENGRAVE】シルバーバングル


・サンセッティング(向き=右傾き、位置=中心から右側に2cm)


・こだわり指定の記入例・

石留め_サンセッティング
サンセッティング(向き=右傾き/位置=2,3行目の文末GとYの間に石の中心)ダイヤ1.3mm


石留め_スターセッティグ
・スターセッティング(向き=正面/位置=7とY、YとWの間中央に石の中心がくるように!)ダイヤ1.3mm


石留め_クロスセッティング
・クロスセッティング(向き=正面/位置=中央、刻印のISとMADの間に石)ダイヤ1.3mm


石留め_ムーンセッティング
・ムーンセッティング(向き=無し/位置=2行目のHの下で3行目の文頭Bの左)ダイヤ1.3mm


☆好評の【大柄】のサンセッティング・スターセッティング・クロスセッティング☆
※ムーンセッティングは石の周りを囲む彫り柄の為、特に【大柄】とはなりません。

●1/70・1/50・1/30のダイヤモンド全てのサイズに対応!
手彫りで刻んだ【大柄】サンセッティングの1.5mmダイヤモンドシルバーリング
画像は、swr0004に1.5mmダイヤモンドの【大柄】サンセティング(位置=中央、向き=正面)

【大柄】セッティングについて


ダイヤモンド【ENGRAVE】シルバーペンダントトップ

ダイヤモンドを刻んだシルバーフレームペントップ


・リングの内側にもダイヤモンドを刻めます・


リングの内側に刻む際には、彫り柄の無い「彫り留め」でダイヤモンドを刻めます。
彫り留め(彫り柄無しの石留め)_リングの内側には、この留め方のみ可能です。



【リングの内側】の彫り留めについて


☆【GOLD/K18・18金】手作りメタル(約2.0mm)


・手作りのゴールドメタルをダイヤモンドを刻むようにシルバーアクセサリーに刻めます。


【大柄】サン、スター、クロスセッティング

swp0015_大柄クロスセッティング ・【大柄】クロスセッティング(向き=右傾き、位置=中心中央)

シルバーゴールドリング_【大柄】サンセッティングK18メタルcリング ・【大柄】スターセッティング(向き=右傾き、位置=中央)


【GOLD/K18・18金】メタルセッティングについて



ゴールドを刻めるシルバーアクセサリー_リング
ゴールド【ENGRAVE】シルバーアクセサリー



◆指定できるのは、
・彫り柄の向き※彫り柄の角度
(右傾き、左傾き、横向き(左・右)、逆さ)等。
・彫りの位置※彫り込む場所
(縦:中心より・右側、左側へ寄せる,横:中央より・上、下へずらす,文字間指定)等です。

基本は向き=正面(傾きなし)、位置=中央/中心です。
(文字と文字の間は中央の中心のスペース部分で石の上下は開けて文字入れ。)


※手彫りで入れる為、指定位置より若干ずれます。(誤差=〜2.0mm)


選ばれた彫り柄によっては指定位置に留めるのに難しいものもありますが、
お客様一人一人のオーダーに合わせて彫り足(一本、一本の線の長さ)を調整し、
見映え良く留める為の最善を尽くして手彫りしています。




手作りの風合いを感じる手彫りで刻む彫り柄ならではの仕上り


シルバーゴールドアクセサリー_手作りK18メタルトップ
ゴールド【ENGRAVE】シルバーペンダントトップ


☆【K18ゴールドGP】文字が入れられるゴールドメッセージ

ゴールドメッセージは特別なメッセージとして贈り物に最適です。

【K18ゴールドGP】ゴールドメッセージについて


誕生石(たんじょうせき)

・誕生石の色はコンピューターディスプレイの性質上、実際の色と多少の相違がある場合がございます。


シルバーアクセサリーに【ダイヤモンド・ゴールド・誕生石】を
手彫りで刻めるのは、商品名にENGRAVEと記されている商品です。

リングペンダントバングルペンダントトップ

ウォームウェーブデザイン

リングペンダントバングルペンダントトップ

クラッシックデザイン

リングペンダントバングルペンダントトップ

デコラティブデザイン




・いろいろな石留め加工・

職人が一彫りづつ刻んでいく石留め☆彫り留め

同じ彫り留めでも飾り留めとは少し違う表情に仕上がった
彫り留めで刻んだダイヤモンドが入ったシルバーリング。

いろいろな石留め_泡留め
泡留め・リザードパターンを刻んだシルバーリングに5pcsダイヤモンドを刻んだリング。

いろいろな石留め_泡留め
泡留め・浮き上がったクロス部分にリザードパターンと中央にダイヤモンドを刻んだリング。

いろいろな石留め_泡留め (星型)
泡留め・ぶら下がった南京錠に星型にきった泡留めの中央にダイヤモンドを刻んだリング。

いろいろな石留め_彫り留め


彫り留め・4つのスタッズの中央に彫り留めで爪を起こしてダイヤモンドを刻んだリング。


同じ彫り留めでも仕上りを変えて違った表情に見せる彫り留めの
奥深さを感じるデザインリングをお楽しみ下さい。

ダイヤモンドについて職人の技術と技巧について


ダイヤモンドが刻めるシルバーアクセサリー

刻印で刻める言葉と手彫りでダイヤモンドが刻めるシルバーアクセサリー

ゴールドが刻めるシルバーアクセサリー

シルバーアクセサリーのサローズ

design

ページトップへ